コストコで購入するとお得なキッドクラフト(KidKraft)のドールハウス

dollhouse-top

コストコでクリスマスプレゼント選び

コストコ

コストコのおもちゃや本のコーナーは、日本でなかなか見かけない面白いものを見つけられるワクワク感があって、いつも楽しみにのぞいてしまいます。

子供のいない昼間に行く時はじっくり見ますが、子供を連れて行くとアレもコレも欲しがるので、ゆっくり見てられないのが困りどころです。

今年のクリスマス・・・娘はサンタさんのプレゼントは、サンタさんのお任せにすると言い出しました。
 
 
5歳にしてなかなかのオーダー。
 
 
決めてくれないと逆に困りますよね。
 
 
サンタさんに欲しいものを伝えないとサンタさんが困っちゃうよと話しても、迷いすぎて決められなくなっていました。
 
 
最終的にやはり決められなかったようで、サンタさんに丸投げするという無欲なんだか欲深いんだかわかりかねる・・・我が娘。
 
 
そこで娘が生まれてからずっと欲しかったドールハウスを、今こそ我が家へと考えました。
 
 
子供に与えるおもちゃについては、どこかで自分の子供時代を追体験している気がします。
 
 
自分が子供の頃にあこがれていたものや、こんなの欲しかったなと思っていたものをついついあげたくなってしまうんですよね。
 
 
私はどうやら大きなおもちゃに憧れがあるみたいです。
 
 
よくコストコで話題になる物凄く大きなクマのぬいぐるみのような、インパクトのある大きなおもちゃってワクワクして憧れませんか?
 
 
お家に入るかどうかはともかく、子供の頃はあんな大きなぬいぐるみにバフッと飛び込んでみたい。
 
 
一緒に寝てみたいという憧れがあって、大人になってもその憧れが残っているみたいです。
 
 
 
ただ、大人になると現実問題として購入しても持ち帰れるのか?
 
 
 
家に置く場所はあるのか?
 
 
 
・・・などと考えてしまいなかなか購入に踏み切れないんですけどね。
 
 
コストコに巨大クマのぬいぐるみが入荷している時は、子供と一緒にちょっとうらやましく見てしまいます。
 
 
結局、購入は躊躇われるので見送っています。
 
 

お人形遊び

バービー
 
お人形ごっこ遊びは子供の頃、リカちゃんやバービーでさんざん遊んだ記憶があります。
 
 
なんであんなにお人形遊びが好きだったんだろうと不思議なくらい大好きでした。
 
 
娘もリカちゃんなどのお人形遊びが大好きです。
 
 
リカちゃんのおもちゃも、過去のお誕生日やクリスマスなどのプレゼントでいくつか持っています。
 
 
お家を持っていなかったので今回、ついに大きなドールハウスをサンタさんからプレゼントしてもらうことにしました。
 
 
そこで、コストコでクリスマスシーズンになると販売されている「KidKraft(キッドクラフト)」というアメリカのメーカーのドールハウス。
 
 
毎年気になっていたので、この商品を狙っていこうと決めました。
 
 
 

コストコの商品販売時期について

 
コストコ歴10年以上の私がこれまで見てきた中で、ドールハウスはいつでも購入できるわけではありません。
 
 
だいたいツリーなどのクリスマスシーズンの商品が店頭に並ぶ時期に、クリスマスプレゼント用のおもちゃの販売量が増えます。
 
 
コストコでは、シーズンの約3ヶ月前くらいに店頭でシーズン商品が並び始めます。
 
 
そのためクリスマス向けの商品は、9月終わりくらいから販売されます。
 
 
 
人気の商品は早めになくなってしまうので、購入したいものがある時は迷っていると次に行く頃には売り切れてしまっていることもあります。
 
 
 
また、ドールハウスのデザインも毎年違うものが並んでいるので好みのデザインに出会えるとラッキーですね。
 
 

2019年のデザインはこちら

毎年、欲しいなぁと思いつつサイズが大きいので迷っては見送ってきたのですが、ついに今年はシーズンになる頃からコストコに行くたびに入荷してないかチェックするようにしていました。
 
 
アナ雪などディズニーのお城デザインのドールハウスなどが入荷していたのを見かけた年もあったのですが、今年はこの1種類でした。
 
ドールハウス
 
箱もなかなかの大きさです。
 
ドールハウス
 
お値段は、11,000円くらいです。
 
 
だいたい毎年これくらいのお値段だったと思いますが、トイザらスなどだと別のデザインのもので2万以上しているので、コストコで購入するのがお得です。
 
 
Amazonなどでも販売されていますが、お値段はデザインによって変わりますね。
 
 

クリスマスの朝は・・・

サンタさんからこのドールハウスが届いた5歳の娘は大興奮でした。

 

大喜びでしたがその後、親が組み立てなければならないのがなかなか大変です。

 

組み立て自体は、説明書を見ながらやれば簡単です。

 

パーツが多いのとサイズが大きいので私が一人で組み立てたのですが1時間弱くらいかかりました。

 

子供が喜んでくれれば嬉しいので頑張った甲斐はありますけどね。

キッドクラフトのドールハウス

レゴで家具を作ったり、シルバニアの小物なども融合して遊んでいます。

 

組み立てたら、やはりコストコで見る以上にサイズが大きいです。

 

ちなみに息子は、Switchのゲームソフトをサンタさんにお願いしていました。

 

同じように届きましたが、ドールハウスとのサイズ差が凄いために、なぜか納得いかない様子でした。

 

子供って大きいプレゼントのラッピングにテンションあがるみたいで、2年生のお兄ちゃんは小さいプレゼントを見てなぜかガッカリするという・・・。

 

親として微妙な気持ちですが少し可哀想に思ってしまいました。

 

やっぱり喜ぶ顔が見たいのでプレゼントのサイズは要注意ですね。

 

ドールハウスは、5歳の娘の想像力のままに楽しく遊んでいますが、ゆくゆくはインテリアとしても可愛いです。

 

兄妹で仲良く遊んでいるので大満足です。

 

いろいろなデザインがあるので、もっと欲しくなりますが置くスペースがないんですよね。

 

大好きな美女と野獣のデザインのもの

 

カラーでお家のイメージが変わります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA